こんにちは!ジュディです。

先ほどキャリーバッグを買ってきました。

他の人のは気にならないのに、自分がいざ転がして歩いてみると、かなりうるさい(笑)
でも、こんなものなのでしょうね。
(;^_^A
旅を楽しんでまいりたいと思います。

さて、復縁というキーワードが最近目に付きます。

何をもって復縁とするのかはそれぞれでしょうけれど、可能性があるとするなら、「人の話を聞く」ことが第一条件です。

ですが、これがなかなか難しい。
次々といろいろな感情が湧いてきてしまいますからね。
そもそも人の話を聞けるのなら、関係が壊れたりはしないのですが。

言い換えてみると、関係が壊れやすいということは、「相手の話を聞いていないから」と言えます。

なぜ、聞けないのか。
それは自分の頭の中の正しさが邪魔をするから。

正しさって何でしょう?

常識?
慣例?
協調性?

それは物ごころついたときから自分の中の規範となった考え方。

一見、それらは正しいのですが、それが頑なになったときに、人との関係がギクシャクし始めます。

復縁って、「正しさ」が絶対ではない、「正しさ」だけに価値があるのでは無いと知って、それをも受け入れてゆくことなのかもしれませんね。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから