頭の中が主人の事でいっぱいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!ジュディです。

この三連休はどうも雨みたいですね。
涼しくていいけど。

さて、今日もお悩みを聞いていきましょう。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ジュディさん
こんにちは
うまくいきません
主人が信じられません。

また、同じ事で傷つくのが、怖い。
また、責める。
しつこいと言われ、過去から抜け出せないまま主人の行動が気になり。探偵のようです。ストーカーです。

安心が、ほしいです。委ねることが、できません。不安です。
全く自分が変われません。

ジュデイさんのブログもいつも読んでいます。テキスト も読み返しては反省しまた、繰り返す。
自分にあきれています。
頭ではわかっているのに。

-----

主人は、優しい人なので、一緒にでかけたり、一時は背中を向けていたのに、腕枕をしてくれたりするようになったのに、また、レスが続きそうです。

頭の中が主人の事でいっぱいです。
苦しいです。
悪い事ばかり考えてしまいます。

すみません、こんな内容で。
ジュデイさんのおっしゃるとうりにしていたら幸せになれるのに。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

頭の理解から、腑に落とす理解へ。

それにはまだ時間がかかるのかもしれません。
でも心配しないで。

今はね、まだ第一段階?の「抵抗」状態です。
受け入れられないものがあるんです。誰だってそうです。

現実を受け入れてしまうと、自分が無くなってしまうような、もうおしまいのような、そんな感覚が迫ってきているのかもしれません。
本能的にね。

でも次第に変わってきますから、待ちましょう。

そうやって自分の感情を見てあげているだけでいいのです。

そして不安にとらわれず、毎日楽しくあるためには、今どんな行動ができるのか、不安にのまれそうになったらちょっと考えてみてください。

過去を取り戻そうとか、ご主人を変えようとか、リベンジしようとしないでください。

それは執着だから、安心へはたどり着けないのです。

その代り、何も問題のない自分なら、いま何をするかな?したいかな?なにが好き?って考えてみて。
ただの空想みたいなのでもいいですから。

そこから得たアイディアなら、ちゃんと安心できる未来へつながることができます。

しっかりと本来の自分を取り戻すのです。

そしてね、ご主人の事ばかりを考えている自分を外側からよく見てみると・・・

実は「自分の事」だけしか考えていないってことに気づくはずです。

頭の中は実は「自分のこと」でいっぱいなんです。

いつも「私はどうなるのー?」って感じでしょ?

だからご主人はしつこいと感じてしまう。
「またなの?俺、また無視されてる。」ってなる。
で、だんだん嫌になる。避けたくなる。

だから不安な時は、「今出来る行動」について考える。
自分が満足できる行動について考えてそれをやる。

歯磨きだってなんだっていいんです。
ちょっと気分転換する。
疲れたら休憩する。

ご主人の問題から離れて、脈絡も無く、「やりたいこと、好きなこと」を考えてやるって、最初はとっても不快かもしれないけれど、ちょっとした筋トレだと思って、耐えてみてくださいね。

あとで必ず大丈夫になるから。
(*^ー^)ノ

焦って変わろうとするよりも、いまもうすでに出来るちょっとした行動を楽しんでください。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る