インナーチャイルド、もう一人の自分を励ましていくという事なのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2014.11.10

こんにちは!ジュディです。

来年引っ越しを考えています。
初の自宅購入。
先日マンションの下見に行きましたが、周りがラブホだらけ(笑)
青少年には不向きな物件だけど、ジュディには運命のような気が(爆笑)
さてさてどうなるのか、成り行きに任せましょう。

さて、今日もご質問にお答えしていきます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ジュディさんこんにちは!

カウンセリングありがとうございました。
ブログもテキストも何度も読み返してます。

自分を大切にする
どんな自分も認める
自己評価をあげる
自分とコミュニケーションをとる

とはインナーチャイルド、もう一人の自分を励ましていくという事なのでしょうか?
心の中の困ったちゃんに寄り添う(大丈夫だよ、心配ないよ、ずっとそばにいる等)
も同じ意味なのでしょうか?

何度もメールしてごめんなさい。
教えて頂いけたら嬉しいです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

Nさんありがとうございます。

インナーチャイルド
感情
困ったチャン
・・・

それぞれについて専門的な話をし出すとキリがないのですが、二人の幸せを成就させるためには、お互いをよく見るということと、自分自身とのコミュニケーションが大切になります。

パートナーとの関係がおかしくなるというのは、どこかに偏り(思い込みなど)があるからなんですね。
だからそこをスッと軽くしてあげることが、問題を悪化させない秘訣なのです。

ご質問の、

自分を大切にする
どんな自分も認める
自己評価をあげる
自分とコミュニケーションをとる

と、
インナーチャイルド、もう一人の自分を励ましていくという事

と、
心の中の困ったちゃんに寄り添う(大丈夫だよ、心配ないよ、ずっとそばにいる等)

は、厳密に言うとちょっと違うのですが、それはこだわらなくてもいいと思います。

インナーチャイルドや、心の困ったチャンをイメージしてコミュニケーションをとる方法がやりやすいなと感じたら、そうしてみてください。

でも、あくまでも心の中の観察なので、「励まし」たり、「変えよう」としたりしないでね。

いま自分はどんな風に感じているのだろう?を観察して、自分のことが分かればそれでいいのです。

人間って不思議なことに、自分を騙す天才だったりもします。

「騙す」っていうか、怖い思いをしないようにどうしても「守っちゃう」のが使命なんです。

だから何か「焦っているな」「力んでいるな」って感じるなら、それは自分のココロが「怖くないように自分を守っている」ってことなんです。

その「守り」(要は「怖い」気持ち)が強いと、パートナーの心は離れて行ってしまうのです。

傷つきたくないと思うと、ますます旦那さんに「疑い」を持ってしまうパターンですね。

そこを徐々に緩めていくこと、そして自分自身に「信頼」を持つことが、二人の関係を修復していく鍵なのです。

今の自分にできることで、少しずつ自信を持てそうなことを実行していけば、良い方向へ進むことができます。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る