こんにちは!ジュディです。

先週の土曜日に珍しく8:30頃起きてしまって。
休みの日でも遅くとも7:00頃には起きるのですが。

今からご飯炊いて朝ごはん作るのもなんだなーと考えていたら、「そうだ、モーニング食べに行こう!」と思い立ち、主人に提案してみました。

最初、「え?今から?えー?」とか言っていましたが、さっそく起き上がってくれて二人で駅ビルまで。

神戸屋さんのカフェでモーニングセットをいただきました。

昨晩観た映画「マスカレードホテル」の話や、壁に飾ってあった銅版画を鑑賞したり、楽しく過ごしました。

本屋さんにも寄って2冊ほど本を購入、午前中は有意義に過ごしました。

主人も、「たまにはこんな風に過ごすのもいいね」と、休日のカフェモーニング体験を甚く気に入った様子。

次回はホテルのモーニングに行ってみよう♪と、話しました。

そして昨日も主人がお休みで、なんだかうだうだしていたので、一緒に銀座の伊東屋さんへ。

「銀座ならここを見せたかったんだ」と主人。

クラフトのコーナーはまさにワクワクでした。

そして上階のレストランで一休み。

「こんな贅沢してていいのかねぇ」
「いいんじゃないの?」
って言いながらエスプレッソを堪能しました。

こういったことは意識して望んでいたわけではありません。

なんかその場でひょいひょいと決まっていく感じ。
そう、ただのノリ。

でもこの「ノっていく」感じが人生には大切だと思っています。

アドリブみたいな。

楽しくしようよ。
イエーイ!

っていうだけのノリ。

人生はノリの連続。
それだけでいいんじゃないかと思っています。

 

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから