主人に愛される前に自分で自分を愛したいんだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
こんにちは!ジュディです。
 
昨日は都内でお仕事でした。
ひな祭りということでお客様のために買ったお菓子が意外にめちゃうまっ!でした。
これー!

 
 
マコロン好きなんですよね~。
美味しいよね。
 
あ、別にここのお菓子屋さんの回し者ではないですから(笑)
でも、あられも美味しかったですо(ж>▽<)y ☆
 
では、本日のお悩み聞いていきましょう!
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
ジュディさん、こんにちは。メイリンです。
 
ジュディさんのブログやメルマガには本当に救われています。
テキスト も読んでいます、ありがとうございます。
最近は離婚や別居の話は出ていません。
レスはまだ解消していませんが、主人は私にとても優しくなってきました。
 
意識して、頼み事したり、ありがとうをたくさん言ったりしていたら、主人からも、たくさんありがとうを言われるようになりました。
不倫していた相手にまだ未練があるかは分かりませんが…。
 
最近子供たちを寝かしつけてから、主人にみてもらい、私はウォーキングに行ってます。
昨夜も行ったのですが、音楽聴きながら歩いてたら、主人の不倫を思い出し、(不倫相手は私の知り合いでした)すごい悲しみに襲われ歩きながら号泣しました。
 
以前なら、その勢いで主人を責めてまたその話を持ち出していたと思います。でも昨日は歩きながら思いっきり泣いて、悲しんだね、キツイよね、よくやってるよ、って自分で自分に言ってあげました。
 
そうしたら、私、主人に愛される前に自分で自分を愛したいんだって、なんか上手く説明できないけど、自分にOKを出して、自分を大事にしたいんだっていう気持ちが心から出てきました。
だから、ちゃんと涙と心が落ちついてたからおうちに帰れました。
私が私を大切にする、具体的にってよく分からないですが、義父母が喜ぶように、周りが喜ぶようにって事ばかり気にしない、色んな事スルーして、自分が楽しい気持ちになれるように考える。そんな風に思えるようになってきました。
 
ジュディさん、ありがとうございます。またメールさせてくださいね。
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
メイリンさん
ありがとうございます。
 
うんうん。めっちゃ悲しかったんだよねー。
めっちゃキツイのに、たった一人で頑張ってきたんだよねー。
 
でもねー、自分の為にもホントは泣いてあげたかったんだね。
 
自分の為に泣いてあげてもいいんだって、頑張ってきた自分が気が付いたんだね。
 
弱い自分をやっと「頑張り屋さんの自分」が認めてくれたんだね。
 
弱い自分をすんなり認めちゃったら
 
「いままで一人で頑張ってきた自分はどうなるの?」って
 
拗ねていた「頑張り屋さんの自分」が
 
本当の本当の願いに気が付いた。
 
本当は弱い自分でもいいんだ
大丈夫なんだって
 
自分を愛してあげられるようになったんだね。
 
良く頑張ったね。
それでいいんだよ。
 
頑張り屋さんな自分も
弱い自分も
ゆっくりと溶け合って一つになって
 
やっと自分の為に泣けたんだ。
心を開いて自分を受け入れたんだね。
 
その暖かいホッとした気持ちを覚えておいてね。
 
その暖かさがやがて周りの人を包み込んでいきますよ。
ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る