主人の携帯や財布を見ては落ち込み、後悔の繰り返しでした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

ジュディです。

春ですね~。

明日は娘の入学式。

ちょっとラブリーすぎる制服なので、戸惑っています(笑)

明日も天気がいいと嬉しいな♪

と言うわけで、今日もメッセージをご紹介します。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ジュディさん、いつもメールをありがとうございます。
初めてメールします。

今の私は自分でも驚くほど落ち着いています。主人の気持ちを取り戻したわけではないのですか・・・。

以前の私は安心を求めて主人の携帯や財布を見ては落ち込み、後悔の繰り返しでした。
しばらくするとこれ以上傷つきたくない、知りたくないと思い財布や携帯を見なくなりました。
ただただ怖くて・・・。

でも今は、たまに不安になることもあるのですが、その都度ジュディさんからのメールを何度も読み、『大丈夫。あたしは大丈夫』と思うようになりました。

主人に電話をして出なかったりメール返信がないと何度も掛けたり、メールしたりしていた自分が今ではとても怖く思います。

不思議なんです。主人のことは大好きなのにあまり主人の行動が気にならなくなりました。
これがいいことなのか私には分からないのですが・・・

なかなか文章にすると伝えたいことの半分も言えませんが・・・

とにかく今が一番楽しいことは事実です。
主人の気持ちはまだですが・・・
友達との時間、子供逹との時間とても癒されます。

主人に振り向いて貰うことも含め、自分のためにも自分磨きも頑張ります。

これからもジュディさんよろしくお願いします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ありがとうございます。

コントロールをやめると、本当に楽になってきます。

コントロールって、苦しいですよね。

だって、そもそもが無理。

不安やコントロールに戻るときもあるとは思いますが、そんな時は「明るい可能性」の方も見てあげてくださいね。

どちらも半々で大丈夫。

許したい過去の自分と、コントロールしたい未来の自分に少しずつお別れして、「今」に生きましょう。

今この瞬間の中に過去も未来も全てが入っています。

なので、ご主人をコントロールしたくなったら、今の自分を制御しましょう。

お気に入りのこと、楽しい事、ワクワクと心動かされる方へ向かいましょう。

我慢は大敵と覚えておきましょう。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る