旦那の行動全てが許せなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

ジュディです。

今日はメルマガのご感想から。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

凄くすごーく何かを感じました(>_<)

けど何かがわからない…
思ったコトをそのまま伝えてるのは
素直じゃなかったのかな?
って疑問になりましたm(__)m

寂しいって感じたり
一緒にいるのに1人でいるみたいって
もっと構ってって思ったコトを
そのまま伝えていたのですが…

旦那には重荷になってたんですよね

支え合いじゃなく、のしかかってた
自分の都合だけを押し付けてた

旦那を無視してたってこういうコト
だったのかなぁ?って思います

私は今、戻りたかった仕事に戻り
遊びたかった友達と飲みに出て
朝帰りをして楽しんでます(笑)

子供がいるからしちゃいけない
なのに旦那が遊んでるのが許せなかった

妊娠中でお酒が飲めない
なのに旦那は飲んで帰ってくる

旦那の行動全てが許せなかった

だから息が詰まったんだと思います

今ならわかる気がするんです
大人になったなぁって
自分で自分を褒めました(笑)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ありがとうございます。
そして自分を褒められて良かった。
自分への縛りも解けて。
ずっと我慢していたんだよね。
(^O^)

そうなんですねー。
思ったことを包み隠さず相手に打ち明けたい。
夫婦なんだから、壁を作らず、嘘をつかず、全部分かり合いたい。
心からつながっていたい。

でもねー、そうじゃないんだな。

それって、素直ではなく、本音を隠して感情をぶつけているだけ。
結果として、それが二人を遠ざける原因になる。

おっしゃるように、それは支え合いではなく、単なるのしかかり。
相手の都合お構いなしの、要求者となっていたのですね。

「もっと構ってほしい」という思ったことをそのまま伝えるのは、実は「不足だよ、不満だよ」にしか聞こえないものです。

だからご主人は重荷に感じてしまうのです。
「いくらやっても結局不足・不満なんだな・・・」「俺はどうせだめなんだ・・・」って。

もし、寂しいということを伝えるなら、「一緒に居るのになぜか私は寂しさを感じてしまうんだ」と言えば良いですね。

そうすれば、穏やかに「どうしたの?何かできることある?」ってことになります。

いきなり「寂しい!構って!」って言うと、「あんたのせいで」となってしまいます。

「ダメ男前提かよ!」ってなってしまいます。

モヤモヤするのはご主人も一緒だったかもしれませんね。

でもそのことを学べて、結果的には良かったってこと。
人は人との関係からしか学べないんです。

だから今日も感謝。
問題は、いつもギフトとセットでやってきます。

感情はぶつけずに伝えて。

感情を伝えてはいけないって思い込んでいたのかもね。

そんな自分への縛りを解くと、パートナーも縛りから解放されます。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る