たまった感情が爆発して、バカにしないでよ!とやってしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!ジュディです。

今日は突然の嵐が・・・!
いえ、その嵐ではなく(笑)

にわかにかき曇り、雷鳴とどろく・・・。
雹(ひょう)が降ったところもあったらしいです。
みなさまも竜巻などお気をつけて。

さて、今日のお悩みを聞いていきます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ジュデイさん、メルマガ楽しみにしています

内縁関係の彼に浮気が続いてもう、3年です。

—–

いろんな人の意見もあり、あまりにも私が黙っているからなめられてる…に影響され、たまった感情が爆発して、バカにしないでよ!とやってしまいました。

—–

でも、なんどかこんなこと繰り返してるんです。
少しも進みません。
私自身の気持ちが進まないからなのでしょうか?

私は、愛してることは、たしかなんですが、何かに臆病になってるようで、それで繰り返してるんでしょうか?

心の一部で、大きくぶつからないとわかってくれないのかも?と思っていたのでそれが、実現してしまったみたいです。

私は、彼を利用してしまったんでしょうか?
修復は、できるでしょうか?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

はい。
これは、自分の親子関係、もしくは心理的な親代わりの人や、過去の乗り越えられなかった感情と密接な関係があります。

自分の好きな人に弱いタイプですね。
強く言えないのが続くと、今度は過分に攻撃してしまう。
その中間が無いのです。

多分、頭で考えているような修復は期待できないでしょう。
でもがっかりすることはありません。

ただ今の時点では、未来は予想外なのだと言うだけです。

彼はあなたにとって、どんな存在なのか、自分の何を映し出しているのか、あなたが自分に欠けていると思い込んでいるものはなんなのか・・・?というところ。

自分の親にアピールが届かず、自分の思いが通じなかったという傷があるのかも知れませんね。

でも、そうすることで、「彼に相手にしてもらえないこと」によって、あなたは何を得ているのか、なんです。

言い換えると、「進まない事」によって、「変えなくて済んでいる」ことがあるということ。

馬鹿にされれば腹は立つけれど、「可哀そうな自分」、「助けてもらえるかもしれない自分」を守っているのかもしれませんね。
そっちの方が大事と思っているからです。

二人の関係が変わってしまうと、別れなくてはならなくなる・・・など、不安な未来を前提としているのかもしれません。

でも毅然と穏やかに、本音に近づくことを何度もトライしてみることです。

本音とは、相手に要求する内容ではなく、あなたがどう在りたいのか、あなたがどう思っているのかなんです。

伝えたいのは、怒りや傷心ではなく、感謝や喜びだとおもうから。

「やっぱり私は、あなたと居ると嬉しい」など、シンプルな言葉で表現してみてくださいね。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る