今は、当たり障りなく、嘘っぽい生活を送っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!ジュディです。

梅雨の晴れ間ですね。にわか雨降ってこないと良いなぁ。

さて、今日のご相談です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ブログいつも拝見させて頂いてます。

テキスト 購入のキッカケは、主人に、夜中に届いたメールの着信に、何気なくメールを開きました。
そしたら、なんと年上女性との浮気メールでした。
一緒になれるとは思っていないけど、君を幸せにしたいとか、会いたいなどのやりとりがされていました。

私は、主人にその事を、話し修復する道を選びました。
その後、サイトで、ジュディさんのブログに出会いテキスト 購入させて頂き、私なりに毎日頑張ってきました。

一ヶ月程たった時、主人から、彼女と話しあって別れた。もうメールもしないと言ってくれました。

でも、最近、主人から罪悪感を感じる。色々してくれる気持ちは、感謝してるけど、重い、1人になりたい。と言われました。
おれが、悪いんだ、俺は、器がない男だから、離れた方がいい。正直、彼女と別れた時、やり直せる、前の様な関係に戻りたいと思っていたけど、実際は違った。
嫌いではないけど、冷めた気持ちもある。と言われました。

—–

そんな話し合いをした次の日の夜、ボソリと、「このままの生活続ける」と言われました。

でも、私は、正直嬉しく無かったです。私が、自殺したりされるのが嫌だから、仕方なく一緒にいる道を選んでくれた気がして落ち込みます。

今は、当たり障りなく、嘘っぽい生活を送っています。

もう主人とはダメなのでしょうか?
私は、仲良く生活したい。

でも、主人の色々な気持ちを知って、もう愛されてないんだと思うと、何をしても、もう遅いのかも知れないと思う気持ちと、それでもまた、修復したい気持ちとの葛藤です。

また、仲良く、夫の笑顔をみたいです。今の気まずい空気を、変えたいです。主人との距離感が分からず、何か行動したら、また、重い、罪悪感など持たれる様な気がして怖いのです。

今は、どのように接したら、また私を見てくれるようになりますか?

アドバイス頂けたら、本当に嬉しいです。よろしくお願いします。

—–

Yさんありがとうございます。

修復って、具体的なイメージありますか?
それを一旦捨ててくださいね。
そうしないと、長い間さまようことになります。

…って、ちょっと怖い書き方ですね。すみません。
でも、それくらい、「期待」って邪魔なんです。必要ない。
真実を明らかにし、相手に寄り添うのを妨げてしまいます。

確認したい気持ち、安心したい気持ちが良く伝わってきます。

それは誰もが持っている基本的な気持ちですね。あって当たり前。
でも今はちょっとそこが強くなりすぎているのかもしれませんね。不安だからね。

嘘っぽい生活って、「騙されないわよ」「バカにしないで」「損したくない」というような「恐れ」や「不信」から発生します。

全体的に緊張した空気感になっています。
緊張状態からはなかなか笑顔になれませんよね。


奪われるのって怖いですよねー。
私も怖い。
損したくないもん。なにも減らないでほしい。取られたくない。失いたくない。

でも、そればかりでガチガチになっていると、周りも気を使い始めます。だから嘘っぽい。
Yさんがおっしゃるように、仕方なく一緒にいる道を選んでくれた気がしてしまうわけです。

まるで、恐怖政治の独裁者のように。(言い過ぎか笑)

そりゃ重いですよね。
楽しくない。

そこに必要なのはリラックスです。

まずは自分から。欲しいものは自分から先に与えます。

特に、意識的に嘘をついてみてください。
あまりひどい嘘はダメですよ。

「今日のこのお刺身一万円もしちゃった~」とか(笑

ユーモアで緩めてください。
緩い空気を家庭の中に作って、「あなたの居場所はここよ~」って、伝えてください。

それから、この先どうするつもりなのかとか、侵略者のように攻め込まない。
答えを迫ると、「居場所がなくなり」、他の場所へ逃げるようになりますから。

ご主人の、Yさんを助けてあげたいという気持ちに、少しずつ応えてあげましょうね。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る