主人にもそんな付き合いをしてきたんだな。と。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!ジュディです。

今日も涼しい・・・と思ったら、オフィスに来たらさわやかながらも意外と暑く感じました。
紫外線も強いので、日傘は手放せませんね。

さて、今日も皆様からのメールを拝見いたします。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

私の禁止令を考えました。すると、

相手に本音をいう。
自分の気持ちを伝える。
相手に弱みを見せる事。
でした。

本音の分からない人って、スマートだけど、あまり深くは仲良くなれないですよね。主人にもそんな付き合いをしてきたんだな。と。

それと幸せになること、楽すること、遊ぶ事。でした。

この事をまたすこしづつ解放していきます。

ジュディさん、今日もありがとうございました。かーこ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

かーこさんありがとうございます。

禁止令、よくご自分の心を見つめられましたね。
私もそういう傾向があるので、共感します。

自分の思いを表現するということに、少しトラウマがあるのです。
多分、子供のころ、そのままの自分ではしゃいでいたら、親に怒られたんだと思う。

子供の頃って、親に少し叱られただけでもものすごいショックを受けます。
嫌われたと思い込んじゃうんですよね。
で、自信が無くなる。
それが、大人になってからもずっと響くのです。

でも、親が悪いわけじゃないんですよね。子供の心が誤解しているんです。

それを良くしていくには、イメージワークやインナーチャイルドワークが効果あると思います。

ジュディも直接教えていますので、気になった方は、お問い合わせくださいね。

また、そういう傾向があるなーと思われた方は、日々の暮しの中で、それを意識して行動や言動を変えて行ったらいいと思います。

少し勇気のいることですが、そこを何度も通り過ぎることによって、私の人生も環境もガラリと変わってきました。

自分を変えるということは、楽しいことです。
いろんな自分に出会って行きましょう。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから