パートナーを信じられずにもやもやしたとき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ひゃっはー!ってww(古い?)

こんにちは!ジュディです。

パートナーの行動が怪しい。
嘘をついているのではと思うと、疑うのを止められない。

そうそう。私もありました。
妄想がビッグバンを起こしますよね。

そして怒り、悲しみ、過剰反応の繰り返し。
いままで積み上げてきたものを自ら崩してゆく。

そんな負のスパイラルを断ち切るには、悲しみやもやもやの感情とともに居てあげることと、『どうしたい?』って聞いてあげること。

どうしたい?って聞いて、復讐したいとか相手の家に乗り込んでやりたいとかが出てきたら、それは本音じゃなくて反応。
もうちょっと自分に寄り添うことに時間をかけて。

本音って、多分パートナーが関係ない。
いや、むしろ関係ない事を選んで下さい。
本音や本心の欲求って、心がほっとするのが正解。

簡単なのは出かけるとかね。
買い物するとか、ちょっとした気分転換でもOK。

疑い→悲しみのループってね、実は繰り返すと普通の事になったり、心地よくなってきます。
慣れちゃうのね。(景色と化す。気にならなくなる。)

そうじゃなくて、コースアウトするんです。

自分以外のキャラになり切ってみるのもおすすめ。
でも自分に楽しく集中するのがコツ。

そうすると、そのループが終わります。
そのループを繰り返すことに飽きると次の現実がやってきます。

飽きることは成長。
その先には良い事が待っているのです。
そう決めてくださいね。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る