愚痴は前置き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

愚痴って前置きなんですよねー。

こんにちは!ジュディです。

毎回同じこと話す主人に辟易していたんですけれど、実はそれただの前置きで、本論じゃないんですよね。

分かっているんだけど、我慢できない。

一発で黙らす理屈をつい言ってしまいました。

うちの場合は、旦那がちょっと女性的で私がおっさん(笑)
グチグチうるさいんですものホントに。

昨年、主人が転職する際もほぼ私が決めたようなもの。

だって任せておくと、いつになるかはっきりしないんだもの。

めっちゃイライラするんです。

でも、それやっていつも後悔するんです。

あ、またやっちゃったって。

大した影響は無いのですが、やっぱり私が主導してやらせている感じになるので、主人は苦労するというかなんというか。

もう主人も歳なので、体力的に限界がきているのだと思います。

それでいて、私が話をちゃんと聞けないという。
本当は何か話したいことがあるのだと分かっているのですが。

夫婦でもなんでも、お話しというのは聞くことがとても難しいものでして。

近しい間柄だからこそ、冷静に聞けなくなるんですよね。

余裕が無くなってしまう。

そうじゃないって分かっていてもこれだもの(苦笑)

だからね、自分に自戒を込めて言いますが、お話しってしばらく聞き続けないと、本当の所にはたどり着けないよってことです。

今日は主人が帰ってきたら、辛抱しようと思います。(><)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る