2014.12.04

こんにちは!ジュディです。

雨が降ってきました。
先ほど、雨の降らぬうちにと買物して来たのに、味噌を買うのを忘れていました。
。゚(T^T)゚。
これ書いたらまた行ってきます。

さて、今日のご質問です。

:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆

ジュディさん こんにちは。
Mです。いつもありがとうございます!

今日の東京は寒いですね~。

ジュディさんに出会って 自分に出来ることをしていくようになってから、変わってきたことがあります。

主人から話をしてきてくれた時には自分の意見は挟まずウンウン…と聞いて、意見を求められた時には私の考えを伝えています。

家で、主人が自分のやりたいこともするようになってきました。
その姿を見ているとこちらまで楽しい気持ちになります。

相変わらず レスは続いていますが。


…最近思うのは
相変わらず彼女と遊びに行ったり、週二日ぐらいはお泊まり。
以前とかわらないのは本気になってしまっているのでしょうか??

これからも ジュディさんのメッセージを心と身体で感じて実行していこう!と思ってはいるのですが、たまに自分の心が折れそうになってしまいます。
今もそうなのですが。

主人の気持ちを 私がどうにかできることではない!とわかっているつもりなのですが、
『彼女とは別れないの?』
『私の寂しさやツラい気持ちを察してはくれているの?』
…と自分本意の考え方が出てきてしまいます。

まだまだですね。

こんな気持ちの時、ジュディさんはどうしていましたか?

教えてください!

…朝晩と冷え込む日が多くなってきましたが、どうぞお身体に気をつけて過ごしてくださいね♪

Mより

:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆

はい!Mさんありがとうございます。

いいですねー。行動できていますね。日常生活もいい感じです。

でも心が折れそう・・・。

そうですよね。
まだ続いているんなんて、一体いつまで続くの?
もしかしてこのまま?!
なんて、どうしても考えてしまいますよね。

うーん、私の場合もいろいろでしたよ。

「このままでもいいや!自分のことを一生懸命やろう!」と明るく思えたり、
「まだ分かってもらえないのか。やっぱり完全には終わらないのか・・・」と、絶望的になったり。

そんな時は、せめて余計なひと言で自分からぶち壊さないように、「基本」に心を戻していました。

「基本」というのは、今の自分。
過去にも未来にもとらわれていない今の気持ちのこと。

自分の気持ちを「今」に持ってくれば、周りのことも良く見えてきます。

そもそもパートナーは私の「もの」じゃないですから。
精神的な距離を保ちました。
尊敬と尊重を大事にしました。

今この場で、自分がパートナーを信頼して「任せる」ことができないと、ますます長引くぞ。と。

長引くのは嫌!
だから、今は何気なく「放し飼い」にする。
これに徹しました。
長引かせるよりも手を放す方を選びました。
すっごく怖かったけど。
でもね、不安なことって起きるはずがないんですよ。
だって勝手な妄想だから。

Mさんのご主人も「今のままではダメだ」とちゃんと分かっています。
あっちの家こっちの家とふらふらするのはおかしいと分かっています。
このままでは先が無いとも分かっています。
今、一生懸命闘っているんです。

今まだ信じ切れていないんです。
自分のこともMさんのことも。
特に「希少性」や「非日常感」という依存からなかなか抜け出せずにいますよね。

パートナーがそんな状況で、あなたができることをやって今のような段階に来たなら、今度は少しチャレンジも加えてみてくださいね。

いままでやってみなかったこと、できるかどうかわからないけど関心の高いこと、自分がきっと高められるだろうなという目標をもってみてください。

失敗したっていいんです。
それは本当は失敗ではないから。

そして大事なのは、いろんなことをうまくやるっていうことより、自分の本当の欲求を肯定していくことかな。
心を広げるんです。

「自分が一番!」って思ったって良い。
「人の幸せを奪ったって構わない!」って思って良い。
「プレゼントの箱なんか要らないわ!中身だけちょうだい!」って思ったって良い。
「人に我慢させても良い!」って思ったって良い。

とにかくまだまだ押し殺している自分の「欲望」をちゃんと見ちゃうこと。
そしてそれに「いいよ」って言っちゃうこと。

そういう勇気も育てて行ってみると、パートナーも勇気を持てるようになるでしょう。

あなたがどうしたいのか、それがはっきりパートナーに示されれば、パートナーは他の女性の所に行く必要が無くなるんです。

だから今の気持ちを大切に。過去や先のことで自分を恐れさせないでくださいね。

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから