結婚して11年目のある日。
何気なく覗いた主人の携帯メールが、私の人生を変えたのです。

そこには、夫のものとは思えない「絵文字たっぷりのラブラブメール」が…。
もちろん、私宛ではありませんでした。

いままで積み上げてきたものが一気に崩れ落ちていきました。
まるで「死刑宣告」を受けたような気持になりました。

体中の血が逆流した感じになり、心臓はバクバク。震えが止まらなかったのを覚えています。

「でもこのままではいけない」

悲しみや怒り、絶望感のなかを漂いながら私は、家族を守るために自分を変えていきました。

試行錯誤しながら、私はある思いつきを実行してみたのです。すると…

夫は見事変わったのです!
もう二度と私以外に目が行くことはありませんでした。

あれから10年。
いまでも私たちはラブラブです。

私はこの経験をあなたに伝えるために、日々ヒントになる考え方などをブログ等を通じて発信しています。

ジュディが主人のことで悩みながら、どのようにしてその現実をひっくり返していったのか?

またどのようにして、主人を責めたりせず、不毛な話し合いをせずに、しかも時折り楽しみながら真の夫婦関係を回復させていったのか?

どんなことをして辛い現実をたった3ヶ月で幸せ成功につなげていったのか?
などを中心にお話していきます。

私がみなさんに願うのは自分を愛すること、気持ちを大事にすること、ご機嫌でいること、そして穏やかで健康なコミュニケーションを続けていくことです。

ふだんの私は、普通のお母さんやってます♪ o(^-^)o

ある日ふとした好奇心から、主人の携帯メールをこっそり見てしまったのがすべての始まりでした・・・。 ジュディの「ラブラブ夫婦が使っている魔法のコミュニケーション法」テキスト はこちらから